【千葉】SONGBIRD BEER(ソングバードビール):「Wheat(ウィート)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は何度かこのブログでも登場させて頂いてる千葉県木更津市にある『 SONGBIRD BEER(ソングバードビール)』さんから定番の「Wheat(ウィート)」を飲んだので紹介したいと思います。ふと思いましたがビール名が「Wheat(ウィート)」だけ!?というのは最近ではシンプル過ぎな感じで逆に珍しく感じるのはビアっぷるだけでしょうか?^^;

ビール名:Wheat(ウィート)
ブルワリー名:SONGBIRD BEER(ソングバードビール)
スタイル:ベルジャンウィート
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:SONGBIRD BEER(ソングバードビール)
facebook:SONGBIRD BEER(ソングバードビール)

コチラが「Wheat(ウィート)」のビール画像ですね。

見た目はやや透き通った綺麗な黄金色ですね~
香りはベルジャンらしいしっかりとした香り。
飲み口は、小麦感が思ったより少なめでコリアンダーシードと思うがこの香りや味が後に残ります。また、思ったより酸味があるのだが意外にもスッキリで飲みやすい。ウィートだけにもう少しどっしりがビアっぷるの好みだけに今回は好みとまではいかないが、何かもう一押し何か欲しかったかな^^;

ただ、やはり過去に飲んだビールもそうだがバランスが良い気がします。過去このブログで紹介した『SONGBIRD BEER(ソングバードビール)』さんのビールですが、
夏みかんとしょうが
Cuvèe de Printemps(キュヴェ・ド・プランタン)
は、ビールバランスも含めなかなかの好みだったので今回も期待してましたが、味は十人十色という事ですが、ビール自体は安定感のあるビールでした。

ところで『SONGBIRD BEER(ソングバードビール)』さんのビールですが、飲みたい!と思っても、思ったよりビアバーに繋がってないんですよね…どうやら夏季休暇期間もいつもと変わらず金土日の12:00~19:00でOPENとの事で、既に16日と残り僅かな夏季休暇。。。ビール予定もアチコチ入れてるビアっぷるですが、他のスタイルも是非飲んでみたいし、予定を再考慮して行けたら現地へ行ってみようかな?(@_@)

はい、そんなこんなで今回は『SONGBIRD BEER(ソングバード ビア)』さんから「Wheat(ウィート)」を紹介しました。皆さんももしビアバー等で見かけたら是非飲んでみて下さいね~♪そしてせっかくのお盆休みですし機会があれば現地へ足を運んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『AOI BR…
  2. ノムクラフト(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、和歌山県は有田郡にある『Nomcr…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る