【神奈川】パシフィックブリューイング:「スヌーズ」を樽で飲んでみました~

パシフィックブリューイング(パーミット)_ロゴ01

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』さんから「Snooze(スヌーズ)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Pomb(ポム)』で飲みやすいサワーでしたが、今回は時期的にも合うと思えるラガーですね。さて、どんな感じでしょうか😄 

パシフィックブリューイング(スヌーズ)_イメージ01

『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』Snooze(スヌーズ) 詳細

ビール名:Snooze(スヌーズ)
ブルワリー名:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)
ビアスタイル:サマーラガー
アルコール度数:5.0%
IBU:???
facebook:Passific Brewing(パシフィックブリューイング)

コチラがその「Snooze(スヌーズ)」のビール画像です。

パシフィックブリューイング(スヌーズ)_01

「Snooze(スヌーズ)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーな琥珀色とう感じかな
香りは、控えめながら香ばしさが心地よくも良い感じ
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性もそこまではないかな。また求めてる甘さも微あり。控えめな柑橘感から、モルトか?絶妙で優しく心地よい香ばしさが好印象。飲み後には甘さをやや感じれ程よい苦味が香ばしさと共に優しく残る。ボディはライトで飲みやすくさっぱりの中にちょい深み。ビアっぷるは好みな方のビールでした✨

好みな方でも“原材料”がわからないのは…

この「Snooze(スヌーズ)」ですが、ホップの記載はなくその他原材料の記載もなさそう。自身の好みのビールを見つけるべく原材料等の詳細がないビールは基本的に飲まない様にしてるビアっぷるですが、ビア仲間との“大人の事情”で飲ませて頂く事に😅。ただ、有り難い事にそれが功を奏して、決して派手さはないが『優しい甘味・苦味+香ばしい麦感』を感じれるビール🍺。癖感の極めて少ない非常に飲みやすく爽やかなラガー。この時期にもピッタリな感じでビアっぷるも“好みな方のビール”に辿り付けたのに…うーん、ホップや原材料がわかれば尚良かったのだがそれだけは残念😵。原材料を非公開にしたいのか!?、それとも手間だからか!?、はたまたそれ以外の理由かはわからないが…今後原材料等が記載されてくるといいなぁ~と勝手に思うビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Passific Brewing(パシフィックブリューイング)』さんから「Snooze(スヌーズ)」をご紹介しました。優しい麦感で飲みやすいラガー🍺。皆さんも機会があれば是非飲んで見て下さいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る