ディレイラブリューワークス×フェリシモ猫部:「FANTASTIC NECO 4 PEAKY」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪市は西成区にある『Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)』さんから「FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー)」を樽(ドラフト)で飲みましたでご紹介したいと思います。前回は『新世界ニューロマンサー』のミルクシェイクIPAでかなり好みな方でしたが、今回は本社が神戸にある企業様で『フェリシモ“猫部”』様とのコラボビール。マンゴーをたっぷり使用したスムージーですが、どんな感じでしょうか😄

ディレイラブリューワークス×フェリシモ猫部(ファンタスティックネコフォーピーキー)_イメージ01

『ディレイラブリューワークス×フェリシモ猫部』FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー) 詳細

ビール名:FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー)
ブルワリー名:Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)
ビアスタイル:マンゴースムージー
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)
facebook:Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)

コチラがその「FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー)」のビール画像です。

ディレイラブリューワークス×フェリシモ猫部(ファンタスティックネコフォーピーキー)_01

「FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー)」飲み応えレビュー

見た目は、いかにもマンゴー!で鮮やか濃いオレンジ寄りな黄色
香りは、マンゴーよりもちょい甘やかアルコール感さが出てるかな
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性は舌中でやや残るかな。また求めてる甘さはない。そして何やら甘やかに香るアルコール感が引き立ってる感じからの、しっかりした濃厚マンゴーさに控えめな甘酸っぱさが一気に後追い。飲み後にはマンゴーの甘さが物足りなく感じて、温度上昇も苦味は控えめなまま。ボディはミディアムでトロみもしっかり、飲み応えもあり。ただややドライさも残りつつ残念ながら好みには至りませんでした💦

上品で大人のマンゴースムージー

この「FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー)」は、オリジナル猫グッズを開発・販売価格の一部が犬猫ちゃんを救う基金に活用されるという“フェリシモ 猫部”様とのコラボビール🍺。はい、異業種様とのコラボは嬉しいが、コンセプトがかなりパワーワードな『猫が大好きなトロトロペーストおやつの人間用』です😅。はい、ビール詳細はホップの種類は残念ながら記載なし。その他原材料には、国内産マンゴーをしこたま投入しグラニュー糖とラム酒を使い醸造されたマンゴースムージーとの事。なるほど、レビューで感じた“甘やかに香るアルコールさ”はラム酒由来でしたか。因みにラム酒好きなビアっぷるで敏感なはずですが、『香るアルコール感>ラム感』とラムさが感じにくかったのは勿体ないなぁ…ただ、甘酸っぱさ控えめの濃厚過ぎて“ジューシー”という言葉にはならずとも、抜群に感じれるマンゴー感。そして飲み応えもしっかりで、スムージーにホップも使用し“アルコールさを感じる”とは言えど5%で酔いが回るという感じもなし。正に“上品で大人のマンゴースムージー”という感じ😍。好みはひとそれぞれですが、奇しくも好みには至りませんでしたが凄く好感が持てるスムージー🍺。また機会があれば、他のスムージーも飲ませて頂きたいと思っているビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は、大阪市は西成区にある『Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)』さんと兵庫は神戸に本社を持つ『フェリシモ「猫部」』様とのコラボビール「FANTASTIC NECO 4 PEAKY(ファンタスティックネコフォーピーキー)」をご紹介しました。ややドライさのある濃厚マンゴースムージー🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”、そして未だ“嗜好品”という事を基本にクラフトビールを飲んだ後はマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なスタイル(種類)がある事に興味が持てる様にご紹介したいと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る