宮崎県の『KIRISHIMA BEER(霧島ビール)』から定番の「PILSNER(ピルスナー)」を樽で飲んでみました~

KIRISHIMA BEER 画像

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、先日の“けやきビール祭り2018”にて出店されてた、
宮崎県の『KIRISHIMA BEER(霧島ビール)』から定番の「PILSNER(ピルスナー)」を樽で飲んだので紹介したいと思います。
以前、このブログで『PALE ALE(ペールエール)』をご紹介した際に
「PILSNER(ピルスナー)」を飲みたいとお伝えしましたが、ようやく待望の「PILSNER(ピルスナー)」が飲めます^^

ビール名:PILSNER(ピルスナー)
ブルワリー名:KIRISIMA BEER(霧島ビール)
スタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
URL:KIRISIMA BEER(霧島ビール)

こちらがその「PILSNER(ピルスナー)」のビール画像です。
KIRISHIMA BEER(ピルスナー)その2
KIRISHIMA BEER(ピルスナー)その1
先ず、お金があるところは違いますね~プラカップにロゴが!
こうなってるとたくさん画像を撮ってもどこのビールか一発でわかりますね~(´▽`)
はい、ビールの話に戻り見た目ですがもっとクリア感があると思ってたが程よい透け感があるかな。
香りは想像してた以上に華やかなホップの香りだが強めかな…
飲み口は、苦味があるのだがそこまで苦みは気にならない程度。
ただ、どうも薬っぽい味がするのはなんでだろうか?
ビール自体は凄く新鮮さを感じてしっかりしてると思いましたが、
甘味は少なくジャーマンスタイルだからかライト感は少なかったピルスナー。
ビアっぷるの好みではなかったがこの薬っぽい味がやはり気になるなぁ…^^;

そういえば『KIRISHIMA BEER(霧島ビール)』さんは2016年にリニューアルという事で
クラフトビールをどんどん前面に出してきてますが、
基本はジャーマンスタイルという事でビール自体はさすが100年も超えた酒造さん。
下手なものは出せないとビールになってもしっかりされたビールという感じでした。
ビア仲間の誰もがけやきビール20回記念限定の『紅茶のビール』を飲んでましたが評価は高かったですね~

はい、ビアっぷるの中で当たり前ですがビールはピルスナーが主と思ってますので、
紅茶のビールは飲まずに飲んだ事がないピルスナーがあるなら必ず先に飲みます。
これでおおよそのブルワリーさんの全体的な味が何となくですがわかるのです。
はい何となくですよ、なんとなく…^^;
結果的にピルスナーが好みではなかったという事もありましたが、
他のブルワリーさんの飲みたいビールもあったので紅茶のビールを飲むまでに至りませんでしたが
正直興味津々ではありましたさが最後まで飲めずじまいでしたwww

しかし宮崎県は『ひでじビール』さんもありますしレベルが高いですね。
今後も新しいビールがどんどん出てくると思いますが機会があれば現地で飲んでみたいですね^^
そんなこんなで今回は『KIRISHIMA BEER(霧島ビール)』から定番の「PILSNER(ピルスナー)」を紹介しました。
カテゴリは『PALE ALE(ペールエール)』にて限定醸造に入れてますので
このビールも“定番”ではございますが限定醸造に入れますので悪しからず。
そして皆さんももし機会があれば是非飲んでみて下さいね~

今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーも飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか飲まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ホップコタンロゴその2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、『忽布古丹醸造(ホップコタン)』さん…
  2. 奈良醸造(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、『NARA BREWING.co(奈…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今やリアルにビアバーでも話題となってる「獣に…
  4. ホップコタンロゴその2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、少し前になりますが飲んだ『忽布古丹醸…
  5. 秋のビール祭りin生麦(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 神奈川県の横浜市生麦にある『キングペリカン』…
ページ上部へ戻る