【三重】ひみつビール:「チェリーヴァイセ」を樽で飲みました~

ひみつビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、三重県は伊勢市にある『Himitsu Beer(ひみつビール)』さんから「Cherry Weisse(チェリーヴァイセ)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『らっこののみもの』でしたが、今回も低アルコールながらビアスタイルはベルリーナヴァイセへ🍺。さて、どんな感じでしょうか😄

ひみつビール(チェリーヴァイセ)_イメージ01

『Himitsu Beer(ひみつビール)』Cherry Weisse(チェリーヴァイセ) 詳細

ビール名:Cherry Weisse(チェリーヴァイセ)
ブルワリー名:Himitsu Beer(ひみつビール)
ビアスタイル:ベルリーナヴァイセ
アルコール度数:4.0%
IBU:???
URL:Himitsu Beer(ひみつビール) なし
facebook:Himitsu Beer(ひみつビール) なし

コチラがその「Cherry Weisse(チェリーヴァイセ)」のビール画像です。

ひみつビール(チェリーヴァイセ)_01

「Cherry Weisse(チェリーヴァイセ)」飲み応えレビュー

見た目は、アメリカンチェリーを思わせる濃いめな赤褐色
香りは、爽やかな酸味とほのかな甘やかさが心地よい
飲み口は、ホップの苦味は穏やかで持続性はないかな。また求めてる甘さはなし。そしてホップ感がピンとこないが、スッと馴染めるジューシーなこのチェリーさと、ちょい控えめなシトラスさが爽やかさまでも後追い。飲み後に甘酸っぱさの酸味寄りを感じつつ、ホップの苦味はほぼなしも余韻が更に心地良さ倍増。ボディはライトでややドライでも飲みやすく、アルコール度数4.0%で飲み応えしっかり。ビアっぷるはかなり好みな方のビールでした✨

甘酸っぱさ+ハンガリー産チェリーが…

この「Cherry Weisse(チェリーヴァイセ)」ですが、ホップの種類はわからず。また、その他原材料はわかる範囲で、小麦とハンガリー産のチェリーを使用し醸造されたベルリーナヴァイセとの事。はい、今まで国産で過去好みなベルリーナヴァイセはWCBさんの『_VIBE _MACHINE(ヴァイブマシーン)』。今回はそれに匹敵する程の好みさ😍。正直、ベルリーナヴァイセという事で“酸味が強め”と想定していたが、甘酸っぱさの酸味寄りではあるがこれがまた優しい絶妙な酸味で心地よさまでもおまけ付き。決して主張され過ぎない感じは醸造技術の賜物でもあると思うが、そこへチェリーの存在をもしっかり感じさせる程の完成度。上品で好バランスなアルコール度数4.0%の飲み応え抜群なビール🍺。あ、そのチェリーで少しだけ余談を。国内外でアメリカンチェリーが一番好みなビアっぷる。今回ハンガリー産のチェリーとの事だが、国産の“さくらんぼ”っぽさの様な上品さにも感じれた味は大袈裟だが初体験とも思えた😅。日本であまり馴染まれてない・醸造されにくいベルリーナヴァイセだが、これならきっと知ってもらえて好まれる可能性が高く感じるのはビアっぷるだけでしょうか!?。ええ、もし興味を持たれる方がいたら…このバッチは飲み逃さない様に!と、言いたくなるビアっぷるでした😁

はい、という事で今回は、三重県は伊勢市にある『Himitsu Beer(ひみつビール)』さんから「Cherry Weisse(チェリーヴァイセ)」をご紹介しました。爽やかなチェリーさと、絶妙なバランスの甘酸っぱい低アルコールビール🍺✨。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る