『栃木マイクロブルワリー』から限定醸造の「横須賀カレー」をジャパンブルワーズカップ2019で飲んできました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、先週末に開催されたビアイベント『ジャパンブルワーズカップ2019』に土曜日参加してきました。その際に飲んだ好みなビールや気になったビールを5種類飲みましたので随時紹介していきたいと思います。先ずは、栃木県宇都宮市にある『栃木マイクロブルワリー』さんから限定醸造の「横須賀カレー」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。カレービール!?って、侮るなかられ、
好みの『マロングラッセ』同様、飲んで概念を覆されるビックリなビールでしたよ^^;

ビール名:横須賀カレー
ブルワリー名:栃木マイクロブルワリー
ビアスタイル:スパイスIPA
アルコール度数:5.5%
URL:栃木マイクロブルワリー
facebook:栃木マイクロブルワリー

コチラがその「横須賀カレー」のビール画像です。

栃木マイクロブルワリー1(横須賀カレー)

見た目は、カレー!よりは明るい黄色って感じですね。
香りは、絶妙なカレー風味とホップの香りが素晴らしい。
飲み口は、正にカレー!!だが、ビールというのがこのブルワリーさんの凄さ。 カレーを強く感じるはずが強く出過ぎてないところに、6種類のスパイスが絶妙に配合された中にしっかりビールの存在があるというバランスが最高にマッチ。ビールなんですが、やっぱりカレーがいるんですよねwww
カレーという事もありビール自体に甘さはないが、ホップの味がまた好みでこれは凄く飲みやすくパイントで飲みたいくらい抜群に好みでした!(´▽`)

はい、この「横須賀カレー」ですがビール紹介のところにはこんな感じで、

栃木マイクロブルワリー2(横須賀カレー)

ヘッドブルワーの横須賀様が横須賀カレーを造ったというシャレたビール。最初気づかなかったのですが、じっくり見たら名刺のところに…(^^;)
オススメは?とお聞きするともちろん即答で「横須賀カレー」と…しかし飲む前はカレーかぁと半信半疑でしたが、凄く好みでカレーのビールなのに2~3口一気に飲んじゃうほど確認しながら好みと思って飲みましたよwww

因みに、カレーはスパイスを6種類使った様でターメリックやクミンくらいはいそうだが、他は何を使ったかはわからないけどホップはビア仲間に聞いたらチェコのザーツという事でこれでハッキリしたが味が凄く好みでしたね~♪

やはりこのヘッドブルワーさんの醸造されるビールはどれも素晴らしいが、多種のビールを飲んだがズバ抜けて印象に残ったビールがこの「横須賀カレー」でした。その他、

・情熱セレナーデ(アルコール度数4.5%)
100%のパッションフルーツ果汁を使ったフルーツウィートエールのビール

・ローズマリーブラウン(アルコール度数5.0%)
ローズマリーを使っブラウンエール

に、超限定で栃木スペシャルの
アセロラ&ストロベリー(アルコール度数5.0%)
アセロラとイチゴを使ったイベント限定オリジナルビール

がありました。他も飲めればよかったのですがアチコチで飲んだビアっぷるはヘロヘロで撤退するハメに…残念でしたがまたどこかで出会った際には必ず飲みたいブルワリーさんのビールでした(´▽`)

はい、という事で今回は『栃木マイクロブルワリー』さんから限定醸造の「横須賀カレー」を紹介しました。これはもう飲めないと思いますが、もしこのブルワリーさんのビールを飲める機会があれば是非飲んでみて下さいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してます。もしご興味があれば是非他にも見て下さいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る