『星野製作所(麦)』から「W400 ヴァイツェンボック」を樽で飲んでみました~

星野製作所(麦) ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は埼玉県の川口市にある『星野製作所(麦)』さんより「W400 ヴァイツェンボック」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。半年程前はなかなか飲めないなぁ~と思ってたブルワリーさんですが、だいぶアチコチで飲める環境が増えてきた感じで嬉しいですね~(´∀`)

ビール名:W400 ヴァイツェンボック
ブルワリー名:星野製作所(麦)
ビアスタイル:ヴァイツェンボック
アルコール度数:6.5%
IBU:40
facebook:星野製作所(麦)

コチラがその「W400 ヴァイツェンボック」のビール画像です。

星野製作所(麦)_W400 ヴァイツェンボック

見た目は、ややクリア感を感じる琥珀色って感じです。
香りは、鼻にツンとくる強めの感じはホップからでしょうか?気になる。
飲み口は、ビアスタイルがヴァイツェンボックとの事だが軽めで飲みやすい。ただ、これでアルコール度数6.5%はある意味危険なビール!?で、スイスイいけちゃうwww
甘さも少しあり、苦味はほぼないのだがビアっぷる的にはヴァイツェンボックでこの軽さは好み的に物足りない…重い感じが好みなので、どちらかというと好みではありませんでした^^;

はい、この「W400 ヴァイツェンボック」ですが、星野製作所(麦)さんの得意とするヴァイツェンのボックで重くなると思ってたが予想以上に軽かった。ビアっぷるが思う星野製作所(麦)さんのビールは、1番最初に飲んだ『ホワイトコーヒー』のボディの重さが好みなんですよね~(^^ゞ
どっしりでボディにもコクがあり、香りもしっかり立っていてこの様なヴァイツェンはもう流行ってないのか?今は軽めのヴァイツェンが多いイメージがありまして、あまり飲めない重さと甘さだったんですよね。そして前回飲んだ『金曜日のコスモ』もどちらかと言えば軽かった。好みは人それぞれですが、ビアっぷるはまたボディのしっかりした星野製作所(麦)さんのヴァイツェンが飲みたいですね!(´∀`)

はい、という事で今回は埼玉県の川口市にある『星野製作所(麦)』さんより
「W400 ヴァイツェンボック」をご紹介しました。皆さんも機会があれば、是非飲んでみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報を毎日更新して紹介してます。特にPCから見ていただくとスマホとはまた違った形で見れますのでもしご興味があれば、是非そちらもどうぞ~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 宮崎ひでじビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『ひでじビール…
  2. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  3. murmur(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は日光市にある『murmur…
  4. MARCA(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にあるMarca Br…
  5. 忽布古丹醸造(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造…
ページ上部へ戻る