【JAPAN BREWERS CUP 2018】IPA、ピルスナーなど各部門で審査結果が発表されました!

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

昨日からJAPAN BREWERS CUP 2018(ジャパンブルワーズカップ)が、
横浜の大桟橋で開催されてますがビアっぷるの知り合いは昨日既に行ってました^^;

そんな中、1月25日に審査が行われた部門毎の審査結果が発表されました。
因みにビアっぷるが非常に興味のあるのは「ピルスナー部門」ですが、、、

早速ですが、結果からお伝えします。

【ピルスナー部門】エントリー数 35
1位:ピルスナー(妙高高原ビール)
2位:ベイスターズラガー(株式会社DeNAベイスターズ)
3位:雪中熟成深山ピルスナー(那須高原ビール)
4位:ヘレス(牛久ブルワリー)
5位:ゆずピルスナー(日本海倶楽部)
6位:Yellow Snow Pilsner(Rouge)

【IPA部門】エントリー数 76
1位 : シャスヤバIPA(横浜ビール)
2位 : Union Jack(Firestone Walker Brewing Company)
3位 : NEKO NIHIKI NEIPA(伊勢角屋麦酒)
4位 : IPA 2018(ヤッホーブルーイング)
5位 : Nightcrawler North East IPA(Far Yeast Brewing)
6位 : Lush IPA(Fremont Brewing)
7位 : Orderville(Modern Times Beer)

【小麦系部門】エントリー数 47
1位 : ヴァイツェン(日本海倶楽部)
2位 : ベイヴァイスボック(横浜ベイブルーイング)
3位 : 白組(Y.MARKET BREWING)
3位 : 足柄ヴァイツェン(箱根ビール)
5位 : WEEKEND JOURNEY(横浜ベイブルーイング)
6位 : ベイスターズホワイトエール(株式会社横浜DeNAベイスターズ)
7位 : Session Whiet dankness(Repubrew)

【濃色系部門】エントリー数 64
1位 : ロブストポーター(ブリューパブテタールヴァレ)
2位 : ナイトドリフト(Brussels Beer Project)
3位 : Black Igneous Oatmeal Stout(デビルクラフト)
3位 : Breakfast Stout(ファウンダーズ)
5位 : Mahana Coffee Stout(アウトサイダー)
6位 : Schwarze90(Gänstaller Bräu)

という事で、ビアっぷるが気になってるピルスナー部門です。
正直、エントリーが35しかない時点で少ないと思ってるビアっぷるですが、
そもそもピルスナーを醸造するには環境が整ってないと造らないですからね^^;

はい、そんな中で1位は妙高さんのピルスナー!
妙高さんのピルスナーは飲みやすく甘みもあり好みな方ですね。
2位はベイスターズラガーという事でビアっぷるにはこのベイスターズラガーが苦い。
という感想でどうも好みではないんですよね…
そして3位の雪中熟成深山ピルスナーですが、
その名の通り雪の中で熟成させたビールですが、
以前飲んだ際に甘味を感じないスッキリピルスナーのイメージが残っており、
好みのピルスナーではなかったですね。
4位の牛久ブルワリーさんのヘレスですがこれはまだ飲んだ事がない。
というのも以前に飲んだ別のビールが好みではなかったので、
手を出してないだけで機会があれば飲んでみたいと思います。
そして5位は日本海倶楽部さんのゆずピルスナーですか。
うーん、普通のピルスナーの方が断然好みなのですが…
エントリーをしてなかったのかな?

という事でピルスナーではこのような順位になってますが、
皆さんはどんな感想を持ったのだろうか気になるところ。
審査する方は人それぞれの舌がありその中から選ばれた順位ですが、
飲んだ事ないのがあれば自身の舌で判断する事が大切です。
はい、ビアっぷるみたいなマニアックな舌を持つ人に審査はできないなwww

ちょっともう1つ気になる部門があります。
IPA部門の3位となった伊勢角さんのNEKO NIHIKI(ネコニヒキ)。
受賞した中で唯一のニューイングランドIPAという事ですが、
3バッヂ目のNEKO NIHIKIなのかな?これは苦かったので、
2バッヂ目のNEKO NIHIKIならかなり好みです。
また、他のブルワリーさんもかなりニューイングランドIPAを造ってましたが、
受賞は伊勢角さんだけですね^^;

という事でかなり長くなりましたが、
今日、明日とブルワーズカップは開催されてますので
皆さんタイミング合えば行ってみてください!

自身の好きなビールが見つかることを願ってます。
今回はここまで、それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. Bacca Brewing(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は松本市にある『Bacca …
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『AOI BR…
  3. ノムクラフト(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、和歌山県は有田郡にある『Nomcr…
ページ上部へ戻る