【茨城】牛久ブルーイング(牛久醸造場):「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」を樽で飲んでみました~

牛久ブルーイング(牛久醸造場)_ロゴ02

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、茨城県は牛久市にある『牛久ブルーイング(牛久醸造場)』さんから「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。そうなんです、このビールは昨日で開催が終わった『JAPAN BREWERS CUP 2020』の際に飲めたのですが、あまりにもビールが素晴らしかったので単体でのご紹介に至りました~( ´∀`)

牛久ブルーイング(牛久醸造場)_ロゴ02

ビール名:福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)
ブルワリー名:牛久ブルーイング(牛久醸造場)
ビアスタイル:スタウト
アルコール度数:6.0%
IBU:25?
facebook:牛久ブルーイング(牛久醸造場)

こちらがその「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」のビール画像です。

牛久ブルーイング(福来みかんスタウト)_01

見た目は、いかにもって感じで真っ黒ですね!www
香りは、思ったより控えめなロースト香かな。
飲み口は、みかんスタウト!って感じでしっかりみかんも感じれるしビール名に恥じないビール。ホップの苦味は控えめでローストの苦味がこれまた心地よい感じ。求めてる甘さかわからかったが、絶妙な甘さがあり非常に飲みやすく柑橘とローストのフレーバーの持続力も素晴らしかった。ボディはライトでコクもあり飲みやすく、ビアっぷるは非常に好みなビールでした( ´∀`)

この「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」ですが、後ほど紹介したいと思うビールの記載はあるのですがfacebookにはこのビールの事だけ何も記載がない。。。強いて言うなら

牛久ブルーイング(福来みかんスタウト)_02

このポップに記載がある通り、つくば山麓で栽培されている「福来みかん」だそうで、ビアっぷるは聞いた事がなかったみかんでしたがそのみかんピールを使いスタウトを醸造された様です。また、この牛久ブルーイングさんのヘッドブルワーさんは昨年ビアっぷるが飲んだ、熟成10年超えの『Barley Wine(バーレイワイン)』のブルワリーさんでヘッドブルワーをされてた方。その牛久シャトーさんがビール事業撤退という事から新たに独立をされて、免許申請は2019年の11月25日に…クラフトビール業界では実力もさる事ながら凄く有名な方ですね~( ´∀`)

で、実は当日、

・牛久ブルーイング×Think Tank Beers(ジューシーファンファーレ)
・牛久ブルーイング×長濱浪漫ビール(ブリュットIPA)
・牛久ブルーイング×秋田あくらビール(ホワイトヘイジーIPA)

※()内はビール名

のコラボビールが3つと「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」の計4かな?、どれも魅力的なビールも敢えてコラボビールではないスタウトを選んだビアっぷる。更にfacebookでは福島路ビールさんや、大子ブルワリーさんともコラボビールも…ただ、何故にコラボビールばかり?と思ったら醸造免許がまだ交付されてない?という想定から、ファントムという形で仲の良いブルワリーさんとこの『JAPAN BREWERS CUP 2020』用に醸造されたのかな。仮にそうだとそこで気になるのが、コラボビールとなってない「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」ビールはどこで?となるのですが、さすがにまだだと思うが免許が間に合って自社で醸造かな?それともこれもどこかファントムで牛久ブルーイングさんのみという形で醸造されたのかな?と、直接聞こうと思ったらお客さんがかなりいましたので聞けずじまい…www。で、結果的に他のビールも飲みだしたら1種類しか飲めなかったが、全体的なビールバランスは素晴らしくさすが実力も認められたブルワーさん。今後は卸し販売も始められるでしょうし、色々なビアバーさんで飲めるといいなぁ~と思うビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は、茨城県は牛久市にある『牛久ブルーイング(牛久醸造場)』さんから「福来みかんスタウト(ふくれみかんスタウト)」をご紹介しました。イベントで飲めなかった方はなかなか飲める機会が難しいとは思いますが、
見かけたら是非飲んで見てくださいね! 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 鬼伝説地ビール(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は登別市にあるのぼりべつ地ビ…
  2. TDM 1874 Brewery(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  3. 8Peaks Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県にブルワリーさんが多いなぁ~…
ページ上部へ戻る