【長野】南信州ビール:「ヤマソーホップ」をボトルで飲みました~

南信州ビール_ロゴ01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、長野県は上伊那郡にある『南信州ビール』さんから限定醸造ビールの、
ヤマソーホップ」をボトルで飲んだのでご紹介したいと思います。同時期に出た『シャルドネホップ』の方は樽で飲みましたが、コレは飲まなかった。 ただ、ボトルで飲める機会ができましたのでどんな感じに出てるか興味津々なビアっぷるです( ´∀`)

南信州ビール_イメージ01NEW

『南信州ビール』ヤマソーホップ 詳細

ビール名:ヤマソーホップ
ブルワリー:南信州ビール
ビアスタイル:フルーツビール
アルコール度数:9.0%
IBU:???
URL:南信州ビール
facebook:南信州ビール

コチラがその「ヤマソーホップ」のビール画像です。

南信州ビール(ヤマソーホップ)_ボトル01
南信州ビール(ヤマソーホップ)_ボトル02

「ヤマソーホップ」飲み応えレビュー

見た目は、いかにもぶどう色の綺麗な紫色って感じですね。
香りは、ぶどうの優しさとワイン感を彷彿とさせる華やかさ
飲み口は、ホップの苦味はほとんどなし。また求めてる甘さがないがぶどうのジュージーさにぶどう由来の渋み、そしてワインを思わせるフレーバーを感じから、絶妙なバランスが取れた甘みと余韻がしっかり残る素晴らしさ。甘酸っぱさがそこまで感じなかったがアルコール度数9.0%はどこへ!?と言わんばかりの“ぶどうジュース”の様な飲みやすさ。ボディはミディアム寄りのライトでしたが、ビアっぷるはかなり好みなビールでした^^

交配品種『ヤマソービニオン』を大量に使用

この「ヤマソーホップ」ですが、この醸造された時で3年目になるのかな?。昨年も飲みましたが、泡までも薄紫色で即完売する人気のビールなんで再度醸造されたビール。その醸造内容ですがホップはわからずも使用されたぶどうは、山ぶどうワインの『信州みやだワイン紫輝』さんで使用されている、ヤマソービニオンを3トン使って醸造されたとの事。ヤマソービニオンって、確かカベルネソービニオンと山ぶどうの交配品種だったかな?その果汁を使っての醸造ですが、しっかりぶどう感が残って且つアルコール度数9.0%というのに、非常に飲みやすいところが女性ウケ間違いなしという感じですね。

シャルドネホップを飲んだ際にも記載したが、過去ヤマソーホップを飲んだ時は“渋み”が強めで苦手だったんですよね…でも今回飲んだのは渋みが控えめで全体的にぶどう感をより多く感じれたのが好みと思ったポイントです。これ定番化してくるともっと人気になると思いますが、さてさて今後どうなるか楽しみですね( ´∀`)。

はい、という事で長野県は上伊那郡にある『南信州ビール』さんから、限定醸造の「ヤマソーホップ」をご紹介しました。アルコール度数は高めも女性には非常に好まれると思うビール。時期的にもう手に入りにくいと思いますが、もし飲める機会があれば是非飲んで見てくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. TDM 1874 Brewery(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  2. 京都醸造(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、京都府は京都市にある『kyoto …
  3. Y.MARKET BREWING(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛知県は名古屋市にある『Y.MAR…
ページ上部へ戻る