【大阪】Marca Brewing:「ホッピーヴァイツェン」を樽で飲みました~

Marca Brewing(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪は北堀江にある『Marca Brewing(マルカ ブルーイング)』さんより、「HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。何だかんだでこんなにマルカさんのビールを飲ませて頂いてるのに、このビールは初めてというのはビアっぷる自信が驚きでしたwww( ´∀`)

Marca Brewing(マップ)_イメージ01NEW

『Marca Brewing(マルカ ブルーイング)』HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン) 詳細

ビール名:HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン)
ブルワリー:Marca Brewing
ビアスタイル:ヴァイツェン
アルコール度数:6.0%
IBU:約35
URL:Marca Brewing(マルカ ブルーイング)
facebook:Marca Brewing(マルカ ブルーイング)

こちらが「HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン)」のビール画像になります。

Marca Brewing(ホッピーヴァイツェン/2020)_01

HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン)」飲み応えレビュー

見た目は、ヘイジーを思わせる濁りのある黄色
香りは、ホッピーなだけにホップが前面に感じます。
飲み口は、ホップの苦味はやや強く感じるもののスッと消え持続性はないかな。求めてる甘さは感じられないが、優しい小麦の甘さを程よく感じるも苦味であっさり掻き消されるwww。また、柑橘な感じとヘイジー的な感じが出てヘイジーヴァイツェン!?の様な新感覚に思えた。ボディはヘヴィ寄りのミディアムでも飲みやすく、苦味は気になるが好みな方のビールでした^^

モザイクさんを使われてるが…

この「HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン)」ですが、ホップはモザイクさんと、シトラ、アイダホ7の3種を使い、酵母はへフェヴァイスで醸造された様ですね。また、原材料にはオレンジピールを使われてる様で、マルカさんのヘイジーと同じホップを使った小麦のビールとの事。因みに2018年に飲んだアルコール度数8.5%の濃厚な『DOUBLE HOPPY WEIZEN(ダブルホッピーヴァイツェン)』は飲んでるが、意外にもこのビールは今回が初めてだったwww。という事で以前との比較はできないが、今までとは造りが違い敢えてヘイジーと同じホップを使われたのかな?。また、モザイク感に嫌な感じがしなかったしヴァイツェンだけにバナナも感じるフレーバーが良く、オレンジピール感が控えめだったのがビアっぷる的に良かったポイントかな。バランスもしっかりされてるし、マルカさん“らしさ”の味を感じました( ´∀`)

新リリースは“舞茸”を使ったBRUIT IPA!

そして新リリースビールで、『MAITAKE BRUT IPA』が販売されてる様ですね!少し前にもお伝えしたが、昔に比べ今ブリュットIPAを醸造されるブルワリーさんは全体的にレベルが上がってると思われ気になって仕方ない。更に今回は少し“糖が残ってる”様ですので好みな可能性大となれば…是非機会があれば飲みたいですね~

はい、という事で今回は、大阪は北堀江にある『Marca Brewing(マルカ ブルーイング)』さんより、「HOPPY WEIZEN(ホッピーヴァイツェン)」をご紹介しました。飲み応えのあるホッピーヴァイツェン、機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る