【神奈川】ヨロッコビール:「Cocomero IPA」を樽で飲みました~

ヨロッコビール(ロゴ)_02new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「Cocomero IPA(ココメロIPA)」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。まだヨロッコさんのビールはそこまで知らないのですが、スイカのIPAが!?。という事で、苦手のIPAですがヨロッッコさんらなら…という事で飲んでみました(^_^;)

『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』Cocomero IPA(ココメロIPA) 詳細

ビール名:Cocomero IPA(ココメロIPA)
ブルワリー名:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
ビアスタイル:Water Melon IPA
アルコール度数:4.5%
IBU:???
URL:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
facebook:Yorocco Beer(ヨロッコビール)

コチラがその「Cocomero IPA(ココメロIPA)」のビール画像です。

ヨロッコビール(ココメロIPA)_01

Cocomero IPA(ココメロIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ややクリアな黄色だがこのグラスが気泡だらけ…
香りは、スイカではあるが“皮”みたいな感じがwww
飲み口は、ホップの苦味は程よく感じるが思ったより控えめな感じでした。また、求めてる甘さはないかな。スイカという事で感じるは感じるが…フレーバーも味も弱めで物足りない。ボディはライトで飲みやすい感じではあるが、アルコール度数4.5%からもやや“水っぽく”も感じたかな。珍しくコクもそこまで感じれず、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

スイカが思ったより…

この「Cocomero IPA(ココメロIPA)」ですが、残念ながら詳細がほとんどない。わかった事はイタリア語でスイカは『cocomero』との事でビール名に使われた、そしてスイカは神奈川県の三浦産で1000リットルに対し120kgのスイカを使われたとの事だがほとんど感じなかったな…。また、アルコール度数4.5%とかなり軽めはいつも通り?で、ビアっぷるが好みなあの独特な酵母の感じがしなかったのは…気の所為だろうか?残念。多分“夏にぴったりなスイカを使ったビール!”という感じを推したいのかな?とも思うが、ライトに仕上げられておりビアっぷるには物足りなかった…。やはりスイカのビールは奈良醸造さんの、『WATERMELON HEAD(ウォーターメロンヘッド)』がスイカ感ももしっかり感じつつ、ビール自体にもコクがあり好みでしたね(^_^;)

勝手な余談ですが…

拘り過ぎ!と言われるかもで賛否両論はあると思ってますが…かなり気になったのがガスじゃないとは言い切らないがグラスの気泡。クラフトビールを扱うお店では基本で当たり前の事だけにやはりこういうのは気になってしまう。あちこち飲みに行ってると今は稀になりましたが、それでも出くわす事があります。味どうこうの前にさすがに気泡がたくさん付いてればブルワリーさんのビールが…そして飲み手さんもこの状態のビールを…と、複雑な心境になるんです。マイクロであればあるこそ、醸造量が少ない中で一生懸命醸造された素晴らしいはずのクラフトビール。それを出来る限り最大限に良さを生かして提供されるのが一番理想なはず。

1杯が大手ビールさに比べかなり高く嗜好品の域は未だ拭えないクラフトビール。1人でも多くの方がクラフトビールって色んな味があって面白いね!、そして泡が綺麗だね!状態が整っていればエンジェルリングってのができるんだね!などで味以外にも楽しんでもらう事で、嗜好品的な部分な価値を見出してもらえると『高いけど飲んで楽しかった、良かった』に結びつく可能性は高くなるはず。それがたまたまかもしれないが…炭酸かもしれないが、今回のグラスの気泡はさすがにビアっぷる的には悲しくなってしまった(´;ω;`)

もちろんビアっぷるが経営してる訳ではないし最悪経営方針と言われたらそれまでだが、一生懸命造られたビールを出来る限り最高の状態で提供して欲しいところだが…ビアっぷるが拘り過ぎだろうか?クラフトビールを扱う上では絶対的にグラスしかり、ホースやタップの洗浄は当たり前で最重要ですが結局自身が気になるならいかなければいいという気持ちもあるのだが…もうコレ以上は触れたくないのでこの話は終わりにしますし、以後今回に関してはもう触れませんので悪しからず。話が逸れ否はないヨロッコさんのビールのところでこの様な話をして大変申し訳なく思っておりますが、クラフトビールが1人でも多くの方に“善い状態”で飲んでもらえる事を切に願うビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「Cocomero IPA(ココメロIPA)」をご紹介しました。ヨロッコさんのビールはあるところにはありますからね、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る