徳島県のRISE&WINが限定醸造の「CLOCKWORK ORANGE(クロックワークオレンジ)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は徳島県のRISE&WINが限定醸造した、
「CLOCKWORK ORANGE(クロックワークオレンジ)」を樽で飲んでみました~
勝浦のミカンを皮まで丸ごと使ったとの事でIPAですね。
以前RISE&WINさんのイベントに参加したブログを挙げましたが、
あまり好みのビールがなかったのですが…

ビール名:CLOCKWORK ORANGE(クロックワークオレンジ)
ブルワリー名:RISE&WIN(ライズアンドウイン)
スタイル:Sweet Tangerine IPA
アルコール度数:5.5%

ビール画像はコチラです。

香りは冒頭にも記載した様に規格外品の勝浦ミカンを、
果汁、果肉、皮まで丸ごと全部使ったと言うくらい、
ミカンそのもののミカンフレーバーを華やかに感じました。
飲み口は味も鼻から抜ける香りも全てミカン!ミカン!
また、柑橘系のエグみやホップの苦味はほぼなく、
甘味はないがさっぱりしてて飲みやすく、
大人のミカンビールって感じで過去RISE&WINさんの中では
ビアっぷるは凄く好みのビールですね(^^)

また、このビール名ですが…皆さんご存知でしょうか?
1972年頃に日本で放映された超有名な映画の
“時計じかけのオレンジ”
を連想させる様に付けたビール名との事。
はい、恥ずかしながらビアっぷるはこの映画を知らないので、
連想しようにもしようがないwww
醸造の方!?はよほどこの映画に興味があるのでしょうね^^;

このビールのスタイルと言っていいのかわかりませんが、
『Sweet Tangerine IPA』のTangerineはミカンの意味だそうです。
確かSTONEさんのビールでもTangerineと記載された
ビールを見かけた事があった様な…
先日のMARCAさんのSHAKE IPAといい新たなスタイル!?も出てきますが、
どちらも今後広まってくるのかな?と、スタイルと言い切っていいのかは
未知のビアっぷるですので間違ってたら悪しからずwww

皆さんも「CLOCKWORK ORANGE(クロックワークオレンジ)」を
飲める機会があれば是非飲んでみてくださいね~
ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約7年
好きなスタイル:ピルスナー
苦手なスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーでも飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか飲まず、缶・ボトルは…好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回はこのブログでは初登場となる超人気のブル…
  2. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は沖縄県那覇市牧志にマチグヮー(市場)発…
  3. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、恒例のビア仲間よりいかにも甘いだろ!!…
  4. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 先日、神奈川県横須賀市にある自然島の『猿島』…
  5. こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、クラフトビール好きのビアっぷるですが、…
ページ上部へ戻る