大阪のMARCAが限定醸造の「HAZY IPA(ヘイジー アイピーエー)」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

最近頻度が高い!?大阪のMARCAさんから限定醸造でスタイルがニューイングランドIPAとなる
「HAZY IPA(ヘイジー アイピーエー)」を樽で飲んでみました~
MARCAさんのニューイングランドIPAは過去に忘れましたが、
どこかのブルワリーさんとのコラボで1回と、レギュラーで2回ほど醸造してますが
その内レギュラーの1回(ニューイングランドIPA)はビアっぷるは飲んでます^^

はい、という事で、

ビール名:HAZY IPA(ヘイジーアイピーエー)
ブルワリー名:MARCA
スタイル:ニューイングランドIPA
アルコール度数:7%

ビール画像はコチラです。

先ずは見た目ですがMARCAさんが以前醸造したニューイングランドからはだいぶ変化しましたね!!
本来のニューイングランドIPAっぽく“濁りに拘った”ており、
『麦芽を見直し』たという事ですが確かにビアっぷるが飲んだ、

以前のニューイングランドIPA↑よりは明らかに濁りが増してますね。
だが、ビアっぷるの想定している仙南クラフトさんのニューイングランドIPAにしたらまだまだ薄いかなぁ~

香りですが、ふわ~っとジューシーさが伝わるのは間違いなし!
飲み口はですが香りのジューシーさからは相反する感じでジューシーさが控えめは意外。
また、さっぱりして飲みやすいのだが、温度が上がるにつれどんどん苦味が増すのが…
甘味はほぼなくビアっぷるは好みではないニューイングランドIPAだが、
やはりMARCAさんのビールとしてバランスは良いと思いました。

因みのこの「HAZY IPA(ヘイジーアイピーエー)」はなかなか飲めないらしいですよ~
通常で外販はしてない様な事をお聞きしてますし…はい、とか言って外販してたらすいません!
が、アチコチのビアバーで繋がってるビールではないと思います^^;
なんだかんだでビアっぷるはニューイングランドスタイルであれば大半飲んでますね。
人気のMARCAさんのこの貴重なニューイングランドスタイルを飲めた事が奇跡で非常に嬉しいですね~( *´艸`)

繋がってるビアバーはかなり限定される様ですが、
もし運が良く「HAZY IPA(ヘイジーアイピーエー)」を見つけたら是非皆さんも飲んでみてくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 京都醸造(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は滅多に飲まないブルワリーさんのコラボビールが…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今週水曜に深海晶(しんかいあきら)こと新垣…
  3. RISE&WIN(ライズアンドウィン)ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は久しぶりの登場となりますが、徳島県の 『RI…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんばんは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、とうとうこの日がやってきましたが、今…
  5. TDM1874Brewery(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 最近、ちょくちょくご紹介するようになってき…
ページ上部へ戻る