【東京】インクホーンブルーイング:「ニューワールドワーブラーズ」を樽で飲んでみました~

インクホーンブルーイング(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京都は豊島区目白にある『Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)』さんから、「New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Silvereye(シルバーアイ)』と少し期間が空きましが、またまたヘイジーIPAです✨。さて、どんな感じでしょうか😄

インクホーンブルーイング(ニューワールドワーブラーズ)_イメージ01

『Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)』New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ) 詳細

ビール名:New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ)
ブルワリー:Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:7.5%
IBU:???
URL:Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)
facebook:Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)

こちらがその「New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ)」のビール画像です。

インクホーンブルーイング(ニューワールドワーブラーズ)_01

「New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある明るめなオレンジ寄りな黄色という感じでしょうか
香りは、苦手だからかモザイクホップ感が強め…
飲み口は、ホップの苦味はかなり穏やかで持続性は舌奥で少し残る程度。また求めてる甘さはない。そして苦手からかモザイク感が気になりつつちょい松っぽさ?も感じるホップフレーバー。ジューシーさは控えめながら口当たりの滑らかさは好印象。飲み後には加糖された感じの甘さが毎度瞬間だけ、その後はオレンジっぽさを感じつつジワジワホップの弱めな苦味。ボディはライトで度数7.5%にしては飲み応えが控えめ。水っぽさはなかったが残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

かなり勢いを感じるブルワリーさん

この「New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ)」ですが、ホップはサルタナにモザイククライオとシトラクライオ、そしてシトラの4種類を使用。また酵母はヴァーダント。その他原材料にはオーツ麦や糖類を加え醸造されたヘイジーIPAですね。飲ませて頂いた瞬間7.2%だった『Silvereye(シルバーアイ)』の方が度数が低い割に濃さを感じれた。今回更にアルコール度数が上がり7.5%で濃さを求めてしまうも…ビアっぷるには口当たり滑らかでスッキリしたヘイジーIPAという印象😅。ただ感じ方は人それぞれだが、以前によく感じていた“水っぽさ”はなくインクホーンさん“らしさ”が出たと思えるヘイジーIPAで、今はこういうヘイジーが好まれてるのかと実感する一杯🍺。ビアっぷる的には原材料もそうだがビール説明(醸造された想い)もしっかり記載され、全体的な画像、そして“一度お伺いした”際に感じた内装や看板等のセンス等は素晴らしく好み✨。味の好みは人それぞれですが、間違いなく今もかなり勢いのあるブルワリーさんと思えます。因みに2022年4月16日(土)、17日(日)に東京は立川で開催予定の『Craft Rock Festival 2022(クラフトロックフェスティバル2022)』に参加予定。気になる方は是非この機会に飲まれて自身の舌でインクホーンさんのビールを感じてみてはいかがしょうか😄

はい、という事で今回は東京都は豊島区目白にある『Inkhorn Brewing(インクホーンブルーイング)』さんから、「New World Warblers(ニューワールドワーブラーズ)」をご紹介しました。すっきりで口当たり滑らかなヘイジーIPA。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る