【三重】ひみつビール:「ユーフォリア」を樽で飲みました~

ひみつビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、三重県は伊勢市にある『Himitsu Beer(ひみつビール)』さんから「Euphoria(ユーフォリア)」を樽(ドラフト)で飲めましたのでご紹介したいと思います。前回は『Rice Hack(ライスハック)』でしたが、今回ジューシーIPAの“ウェイストランド”と思い勘違いして飲んでしまったビールで…申し訳ありません😅

ひみつビール(ユーフォリア)_イメージ1

『Himitsu Beer(ひみつビール)』Euphoria(ユーフォリア) 詳細

ビール名:Euphoria(ユーフォリア)
ブルワリー名:Himitsu Beer(ひみつビール)
ビアスタイル:ファームハウスエール
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:Himitsu Beer(ひみつビール) なし
facebook:Himitsu Beer(ひみつビール) なし

コチラがその「Euphoria(ユーフォリア)」のビール画像です。

ひみつビール(ユーフォリア)_01

「Euphoria(ユーフォリア)」飲み応えレビュー

見た目は、クリア目で明るめなブラウンという感じでしょうか
香りは、華やかさのあるフラワリーっぽさがかなり心地よい
飲み口は、ホップの苦味はほとんど感じれず持続性もないかな。また求めてる甘さもなし。そして甘やかなパインっぽさを感じつつ、何より飲みやすさが抜群。飲み後には、甘さはなくとも深みもあり苦味は感じないまま。ボディはライトで、飲みやすさと雑味のないキレイさは好印象も飲み応えがかなり物足りず。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

スタイル問わずシンプルで飲みやすさを感じるビール

この「Euphoria(ユーフォリア)」ですが、今回はホップの種類はわからず。またその他原材料には、小麦麦芽や青い八朔に金木犀を使い醸造されたファームハウスセゾンですね。なるほど、アロマで感じたのは金木犀でしたか。華やかさのあるアロマやフレーバーの心地よさに、酸味もほぼ目立たない飲みやすさ抜群なシンプルなセゾンという印象。反面、感じ方は人それぞれだが“飲み応えのみ”物足りなさを感じさせたものの全体的にはキレイにできたビール✨。ただクローブやシナモンの様なスパイス感もそこまで感じれず、特に“青い八朔”だが…使用されてるとは感じにくく“意識しないと”多分見つからないと思えたかな😅。そんなこんなで“ウェイストランド”と間違えて飲ませて頂いたが、『Homey Saison(ホーミーセゾン)』に始まり『Sparkle(スパークル)』や前回のライトハック、そして今回のビールまで4種類飲ませて頂くも…やっぱり“どんなビアスタイルでもライトで飲みやすいビールが多い”印象を再認識しました。次回はヘイジーIPAまで待ってみたいと勝手ながら思うビアっぷるです。

はい、という事で今回は、三重県は伊勢市にある『Himitsu Beer(ひみつビール)』さんから「Euphoria(ユーフォリア)」をご紹介しました。ライトでキレイなシンプルセゾン🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る