宮城県の『仙南クラフトビール』から定番ビールの「ピルスナー」を樽で飲みました~

仙南クラフトビール ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、先日の“けやきビール祭り2018”にて出店されてた宮城県の『仙南クラフトビール』さんから、定番ビールの「ピルスナー」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。けやきも終わってしまいましたが、ビアっぷる的には念願だった仙南クラフトさんのピルスナーを飲んでたのでご紹介しないと!って感じです(´▽`)

ビール名:ピルスナー
ブルワリー:仙南クラフトビール
スタイル:ピルスナー
アルコール度数:4.5%
IBU:23
URL:仙南クラフトビール
facebook:仙南クラフトビール

こちらがその定番の「ピルスナー」画像です。
仙南クラフトビール(ピルスナー)
見た目は少しくすんでるがピルスナーらしいゴールドですね。
香りですが非常にモルトの甘い感じが香って好みな感じ。
飲み口ですが、すっきりながらモルトの旨味も出て非常に飲みやすいピルスナー。
また、甘味もそれなりに感じるのだがもう少し甘さが欲しいのと、苦味がかなり喉や舌に残るのが気になる。ビアっぷるの好みに近いピルスナーではあるのですが、うーん惜しいかな^^;はい、先日の『NEW ENGLAND IPA(ニューイングランドIPA)』より先に飲んでいながら、ニューイングランドIPAの方を紹介してしまいましたが、仙南クラフトさんの定番ビールは、
・ヴァイツェン
・スタウト
・女川ホップエール
・ササニシキIPA
・ピルスナー
の5種かな?地ビール時代のブルワリーさんでドイツ製法。
そういえば先日の横浜で行われたビアフェス2018でヴァイツェンが銀賞を受賞した様ですよ。ビアフェスは気に入ったビールがあっても少量しかグラスに注いでもらえない為、それが残念…ビアっぷるはもういいかな^^;

限定醸造としては今回のけやきビール2018のシークレットビールが、まさかのニューイングランドIPAというのは驚いたが、仙南クラフトビールさんの中ではやはりビアっぷるは1番好みかな。ただ、『20th Anniversary 記念ビール』の方は格別でした。

その他には『阿武隈急行』さんが今年で30周年を迎えた事により、この沿線にある、石塚養蜂園のはちみつや仙南クラフトビールさん、そして福島学院大学の学生との共同で『はちみつビール』を共同開発されており、確か、けやきにこのビールは出てなかった気がしてます。今年4月に販売されてる様であるはずなんですがボトル販売だけなのかな?(@_@)
機会があったら飲んでみたいですね。

はい、そんなこんなで今回は『仙南クラフトビール』から定番ビールの「ピルスナー」を紹介しました。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 南信州ビール_ロゴ01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は上伊那郡にある『南…
  2. マザマブルーイング(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場のブルワリーさん…
  3. VERTERE(ロゴ)_01NEW
    今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Magnolia #4(マグ…
ページ上部へ戻る