【新潟】ライディーンビール:「セッションIPA」をボトルで飲んでみました~

ライディーンビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、久しぶりの登場となりますが新潟県は南魚沼市にある『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんから、「Session IPA(セッションIPA)」ボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。昨年、“五反田の店舗”にお伺いさせてもらった際にも飲ませてもらったが、敢えてご紹介はしなかった🍺。今回は、ビア仲間より頂き再度飲んでみました😄 

ライディーンビール(ラインナップ)_03

『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』Session IPA(セッションIPA) 詳細

ビール名:Session IPA(セッションIPA)
ブルワリー名:RYDEEN BEER(ライディーンビール)
ビアスタイル:セッションIPA
アルコール度数:4.0%
IBU:???
URL:RYDEEN BEER(ライディーンビール)
facebook:八海酒造

コチラがその「Session IPA(セッションIPA)」のビール画像です。

ライディーンビール(セッションIPA/2021)_ボトル01
ライディーンビール(セッションIPA/2021)_ボトル02

Session IPA(セッションIPA)」 飲み応えレビュー

見た目は、くすんだ様に見えますがクリアなブラウン寄りという感じでした
香りは、瞬間ではあるが稀に感じる事のある独特な厳しい香り…
飲み口は、ホップの苦味は控えめな方で持続性は舌奥で残る感じかな。また求めてる甘さはない。そしてやや柑橘も感じるが、グラッシーっぽさ?のホップフレーバーから、ホップの苦味が舌奥でやや残る。甘さがなく苦味はジワジワ残る系だがいかんせん軽い。ボディはかなりライトでスイスイ系だが、アルコール度数4.0%に対して飲み応えは感じるもののビアっぷるにはの物足りず。残念ながら好みではありませんでした💦

“あの香り”は、何由来だろう?…

この「Session IPA(セッションIPA)」ですが、ホップは種類わからず。その他原材料のモルトはドイツ産とイギリス産にて醸造された、アルコール度数4.0%のライトなビールとなるセッションIPAですね。ビール自体はやはり軽めながら飲み応えはあるのだが、ビアっぷるには物足りなかったですね😅。あ、それから少しだけ触れておきたいのが…誤解がない様にお伝えしますが、“間違いなくオフフレーバーではない独特で厳しい香り”の件を。例に出して大変恐縮ですが、ヨロッコさんの今年5月に飲ませてもらった『Sky Walker IPA(スカイウォーカーIPA)』でもアロマだけ同じ様な事を感じました。ビアっぷる自身モルトでは?と予測してるがホップかも?…それとも酵母かも!?…と現時点では“😵”こんな状態。ただ、自身の嗅覚が極稀にだがそう何かに反応してしまうんですよね💧。正直、こういう時に使われたホップや原材料がわかれば、的を搾りやすくなるものの偶然にも両ビール共にホップや原材料等々の種類の記載がなく、自身で追求したくでも追求できないのが現実。ビアっぷる的には素直に感じた🍺レビューを書きたいと思っている中で、自身でもモヤモヤするし解明できず本当に申し訳なく思います。因みに、最近飲ませてもらったヨロッコさんの『All You Need is Flower(オールユーニードイズフラワー)』や『Swing & Bop(スイング&ボップ)』は凄く好みで完成度も高く、またライディーンさんは定番で安定した『ピルスナー』が一番好み✨。共にしっかりしたビールを醸造されるブルワリーさんです。が、再度お伝えします。感じ方は人それぞれです。そして決して“オフフレーバー”ではありませんので誤解をされない様お願い致しますね!😄

はい、という事で今回は、新潟県は南魚沼市にある『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんから、夏限定の「Session IPA(セッションIPA)」をご紹介しました。ライトでスイスイ系を好む方には飲みやすく良いと思われます。皆さんも機会があれば是非飲んで見てくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る