【香川】しろすずめ:「しまのシャツ#002」を樽で飲んでみました~

しろすずめ(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、香川県は高松市にある『Shirosuzume(しろすずめ)』さんより「しまのシャツ#002」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『すずめラガー#003』のヘレスでしたが、勝手ながら奈良醸造さんのインパクトが残るアメリカンベルゴスタイル🍺。さて、しろすずめさんではどんな感じでしょうか😄

『Shirosuzume(しろすずめ)』しまのシャル#002 詳細

ビール名:しまのシャツ#002
ブルワリー名:Shirosuzume(しろすずめ)
ビアスタイル:アメリカンベルゴスタイル
アルコール度数:5.5%
IBU:32
URL:Shirosuzume(しろすずめ)
facebook:Shirosuzume(しろすずめ)

こちらが「しまのシャツ#002」のビール画像になります。

しろすずめ(しまのシャル#002)_01

「しまのシャル#002」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーで琥珀色寄りという感じかな
香りは、ホップの華やかさの中に程よいハーブさ
飲み口は、ホップの苦味はややあり持続性は舌中で残るかな。また求めてる甘さはない。そしてホップ由来であろうフラワリーっぽさにちょいオレンジの柑橘っぽさ。後追いでベルジャン酵母の柔らかいハーブっぽさが優しく。若干水っぽさも感じるが、飲み後にはかなり控えめな甘さとホップ苦味がジワジワと残る印象。ボディはライトでやや飲みやすいが飲み応えは物足りず。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

公式との感じ方の相違は…

この「しまのシャツ#002」ですが、2022年の夏に一度リリースされてる様ですがビアっぷるは初飲み。ビアスタイルはアメリカンベルゴスタイルという事で、アメリカンホップ×ベルギー酵母を使用されてるのかな。そんな今回のビールが、ホップ及びその他原材料も含め記載がないので全てわからず。素直に感じた事は、全体的にやや薄め(水っぽさ)だった事で飲み応えは物足りなかったが気にはなった。また、感じ方は人それぞれだが公式サイトには『パイナップル・ライム・レモン・白ぶどう』の様な香りと記載。ただ、ビアっぷるにはライムやレモン感というよりはフラワリーっぽさや柑橘っぽさが主に思えた。対してベルジャン酵母の使用量が絶妙と感じるバランスさから、スパイシーというよりは“優しいハーブ”っぽさで包みこまれた感じは好印象でした✨。何か珍しくブルワリーさんの公式コメントとは反する感じにはなってしまったが、コレもクラフトビールの良さでもあり人の舌は十人十色ですから仕方ないですね😅。因みに国内で醸造されたアメリカンベルゴスタイルといえば、2022年1月に飲ませてもらった奈良醸造さんの『FUNCTION(ファンクション)』で後にも先にもコレが現状一番好み😍。こちらはベルジャンではなくセゾン酵母でしたが、今思えばインパクトが強かったのを今でも覚えています。あまり醸造する箇所は少ないですし、勝手ながらこのビアスタイルが流行るとは思いにくいビアっぷる。それでも興味津々なビアスタイルだけに、他のブルワリーさんでも醸造されたならば是非飲ませて頂きたいとは思っているビアっぷるです😄

はい、という事で今回は、香川県は高松市にある『Shirosuzume(しろすずめ)』さんより「しまのシャツ#002」をご紹介しました。モルトや甘さ控えめでホップの柑橘さが主張されたヘレス🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京国立市にある『Kunitach…
  2. 希望の丘醸造所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮城県は岩沼市にある『希望の丘醸造…
  3. グランドタップルワリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛媛県は西条市にある『Ground…
ページ上部へ戻る