【熊本】アマクサソナービール:「ワールドオブライト」を樽で飲んでみました~

アマクサソナービール(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)』さんより「world of light(ワールドオブライト)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は昨年5月に飲ませてもらった『Ray Of Right(レイオブライト)』のヘイジーIPAでしたが、今回はヘイジーDIPAでハイアルへ🍺。さて、どんな感じでしょうか😊

アマクサソナービール(ワールドオブライト)_イメージ01

『AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)』world of light(ワールドオブライト) 詳細

ビール名:world of light(ワールドオブライト)
ブルワリー:AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)
ビアスタイル:ヘイジーDIPA
アルコール度数:8.5%
IBU:15
URL:AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)
facebook:AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)

こちらが「world of light(ワールドオブライト)」のビール画像になります。

アマクサソナービール(ワールドオブライト)_01

「world of light(ワールドオブライト)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りというよりくすみのある山吹色という感じでしょうか
香りは、甘やかさと缶詰のパインっぽさも感じるかな
飲み口は、ホップの苦みはややあり持続性は舌中でちょい残る。また求めてる甘さよりは加糖っぽさあり。そしてトロピカルな感じにマスカットの様なフレーバーから、柑橘っぽさが後追い。ジューシーさはなく、飲み後には好みな方の絶妙な甘さあり。ホップの苦みは温度上昇で上がるが許容範囲内。ボディはライトでアルコール度数8.5%を感じさせない飲みやすさもあり、飲み応えもややあり。ただ…ヘイジー“らしさ”と“色味”から、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

色味とヘイジー“らしさ”は…

この「world of light(ワールドオブライト)」ですが、ホップはシムコークライオにYHC303(クライオホップ×ファンタズム)、エルドラドのインコグニートにストラータとカシメアの計5種類。その他原材料で糖類使用は不明も、醸造されたのがヘイジーDIPA🍺。先ず、ビアっぷるのヘイジーに対しての勝手な拘りで恐縮だが、目の前に置かれた瞬間思わず3度味してしまった“見た目”。ここ最近このブログでご紹介の、イエロービアワークスさんの『Juicy pop(ジューシーポップ)』にひでじビールさんの『Fresh Kiwi Hazy IPA(宮崎キウイヘイジーIPA)』。そしてファーイースト×フクオカクラフトさんのコラボビール『Far Yeast HI NO DE(ファーイーストヒノデ)』等などどれを見ても明るめな黄色・オレンジ・ベージュ系な色味なんですけどね😅。そして何故か?、その3つに比べヘイジー“らしさ”がかなり感じにくい造り。アルコール度数8.5%を思わせない飲みやすさ+ビアっぷる的に好む絶妙な甘さ加減。勿体なく感じるが…未だアマクサソナーさんと言えば“スムージー”と言われる状況。考え方は人それぞれですが、さすがにスムージーの時代はもう…過去には、ビアっぷるが良い意味で衝撃を受けた2021年の『White Pearl(ホワイトパール)』も醸造されています✨。言葉は失礼だと思うが“進化”という意味でも、新たなビアスタイルでアマクサさんの名前が挙がるといいなぁ~と、余計なお世話のビアっぷるでした😅。

はい、という事で今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUSA SONAR BEER(アマクサソナービール)』さんより「world of light(ワールドオブライト)」をご紹介しました。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. トリリウムブリューイング(ロゴ)_02new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回はこのブログで初登場ですが、アメリカは…
  2. 日ノモトブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場のブルワリーさん…
  3. ファーム&サイダリー カネシゲ(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場のブサイダリー兼…
ページ上部へ戻る