【広島】ブレイクエッジビアワークス:「スケートワールド2024」を樽で飲んでみました~

ブレイクエッジビアワークス(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、広島県は広島市にある『Break Edge Beer Works(ブレイクエッジビアワークス)』さんから「Skate World 2024(スケートワールド)」を樽(ドラフト)で飲みましたでご紹介したいと思います。前回は『Prove it(プルーブイット)』でした。今回は、以前と同ビール名でビアスタイルが変わっていますね🍺。さて、どんな感じでしょうか😊

ブレイクエッジビアワークス(トップイメージ)_01

『Break Edge Beer Works(ブレイクエッジビアワークス)』Skate World 2024(スケートワールド) 詳細

ビール名:Skate World 2024(スケートワールド)
ブルワリー名:Break Edge Beer Works(ブレイクエッジビアワークス)
ビアスタイル:ウエストコーストIPA
アルコール度数:7.0%
IBU:???
facebook:Break Edge Beer Works(ブレイクエッジビアワークス)

コチラがその「Skate World 2024(スケートワールド)」のビール画像です。

ブレイクエッジビアワークス(スケートワールド2024)_01

「Skate World 2024(スケートワールド)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーできれいな黄金色
香りは、優しくも存在感を感じるグラッシーさ
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性としてはそこまで感じないかな。また求めてる甘さあり。そしてWCIPAらしいクセさが極めて控えめで、グラッシーさとちょい白ブドウっぽさ。飲み後には甘さがあり、温度上昇もホップの苦みは変わらず。ボディはライトで飲みやすく飲み応えもありビアっぷるは好みな方のビールでした✨

ヘイジーIPAからWCIPAへ

この「Skate World 2024(スケートワールド)」ですが、先ずはビール名が被るので今回の表記には勝手ながら“2024”を敢えて付けさせて頂きました。というのも、ビアっぷるが好みだった2023年6月に飲ませて頂いたのも『Skate World(スケートワールド)』🍺。コチラはヘイジーIPAでリリースされビアっぷるはかなり好みな味わいでした。一転今回は、同ビール名でビアっぷるの苦手系WCIPAへとビアスタイルが変わってました😅。そんなビールは、ホップが全てフリースタイル社のモトゥエカにネルソンソーヴィンとラカウの3種類。そしてその他原材料は不明もラガー酵母を使用し醸造されています。はい、結論、ビアっぷるにはラッキーと思えたWCIPAにしては飲みやすくクセも少なく好みだった。が、おそらく本場WCIPA好きにしてみれば全体的に物足りなさを感じるのでは?という印象は受けた。良い意味でとことん拘る印象のヘッドブルワーさんだけに今後はより本場に近い感じになるかも!?。しかしとうとうブレイクエッジさんもヘイジーからWCIPAを醸造される様になってしまいました。決して良い悪いではなく、さすがにヘイジーだけでは限界値もくるのは理解はしてるのだが…やっぱり、あのブレイクエッジさん“らしさ”のあるヘイジーを飲みたいのが本音でまだ慣れないWCIPA。最近リリースの抜群な色味“Small Man(スモールマン)”を樽(ドラフト)で飲めてない状況も残念だが、今後もヘイジーを中心に飲めていけたらと現段階では思っているビアっぷるでした。

はい、という事で今回は、広島県広島市にある『Break Edge Beer Works(ブレイクエッジビアワークス)』さんから「Skate World 2024(スケートワールド)」をご紹介しました。クセさが弱めで比較的飲みやすいWCIPA🍺✨。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る