【静岡】west coast brewing:「Fruit Monster(マンゴーver.)」を樽でのみました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんの、「Fruit Monster(フルーツモンスター)」からマンゴーver.を樽で飲みましたでご紹介したいと思います。ようやく、ようやく待望のマンゴーver.が!!金額も見ずウンモ言わさず『パイント!』でお願いしましたwww( ´∀`)

ウエストコーストブルーイング(フルーツモンスター/マンゴーver.)_イメージ01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』Fruit Monster(フルーツモンスター)/マンゴーver. 詳細

ビール名:Fruit Monster(フルーツモンスター)/マンゴーver.
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:ミルクシェイクダブルIPA
アルコール度数:8.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「Fruit Monster(フルーツモンスター)/マンゴーver.」の画像です。

ウエストコーストブルーイング(フルーツモンスター/マンゴーver.)_01

Fruit Monster(フルーツモンスター)/マンゴーver.」飲み応えレビュー

見た目は、正にマンゴーを彷彿とさせる黄色ですね。
香りは、ヘイジーさを感じつつマンゴー感が炸裂。
飲み口は、ホップの苦味はやや強めで喉にもジワジワ残るも嫌ではない苦さ。ただアッという間にマンゴーさんに押し寄せられて、苦味を忘れるほどのインパクトの強いマンゴーフレーバー、そして甘さがスッと顔を出したと思いきやヘイジーさがそこから更に追い打ち。ジューシーさとマンゴー感のバランスが絶妙でアルコール度数8.0%はどこへ?と思わせる飲みやすさ。またパイントだと温度が上がった際に、ダブルIPAの方がやや強めに出てきたかなとも感じましたがそれもまたよし。ボディはヘヴィー寄りのミディアムも飲み応え抜群でビアっぷるはかなり好みなビールでした^^

今回はマンゴーを300kg使った様です!!

この「Fruit Monster(フルーツモンスター)/マンゴーver.」ですが、昨年に飲んだイチゴ400kgを使った元祖『フルーツモンスター(イチゴver.)』に次ぐ第二弾はマンゴーver.ですね。ホップはわからずもマンゴーは300kg使われたとの事でホントぐうの音も出ない程しっかりマンゴーを出しつつ、マンゴーに加えヘイジーさとアルコール度数の高さを思わせない飲みやすさ。そしてラクトースを使ったとの事で加糖はされてるものの全然甘ったるくなく、マンゴーの甘さも感じれる絶妙の加減さが素晴らしく正に“大人のマンゴービール”という感じ。女性ウケもするだろうが気になるのはアルコール度数でしょうか?そこはSサイズにしてゆっくりちびちび飲むのもクラフトビールの楽しみ方ですし、じっくり味わえますので是非。で、一言…ウエストコーストブルーイングさんは他のブルワリーさんに比べビール単価も高くクラフトビールの中では“嗜好品の中の嗜好品”という位置づけにいらっしゃると思います。それでも売れてるという事は人気のブルワリーさんという事でしょうし、ビアっぷる的には“ビールレベルが違う”ので飲んでみればわかると思います。一応、人の舌十人十色で好みはありますが、ちょっとだけ贅沢したい時に是非一度飲んでみてほしいですね。多分、ビールの概念が変わると思いますよ!で、話は戻り今後このシリーズは箕面ビールさんの桃ヴァイツェン同様で爆発的人気となりそう。さて来年は何のフルーツを!?と既に期待してるビアっぷるでした。

恒例のWEBフライヤータイムは…

そして、今回は新リリースなので恒例の『WEBフライヤー』は、

ウエストコーストブルーイング(フルーツモンスター/マンゴーver.))_webフライヤー01

ほうほう、なるほどって…ホップさんでないのが前回(イチゴver.)を思い出させるフライヤーですね。前回のフルーツモンスターはイチゴさんが可愛らしく出てましたが、今回はマンゴーを使ってるのでもちろんホップさんではなく初登場のマンゴーさんが可愛らしい感じに仕上がってます。いやマジ可愛いし、このオレンジと緑と黄緑の絶妙な色合いが素晴らしいし、バックの葉っぱの茶色加減も凝ってるなぁ~と思う。ただ、やや手と脚が細いのは気になるものの全体的総バランスでは文句なしの一言。ビールコメントの最後に『フルーツモンスターの思わせ振りな態度にDude達はドギマギ。あの笑顔の裏に隠されているものとは!?』と書かれてますが、今後ホップさんとどんな事になるのだろうか…まさかモンスターだけにイチゴさんと一緒に“フルーツの逆襲”か!?www。

はい、という事で今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんの、「Fruit Monster(フルーツモンスター)」からマンゴーver.をご紹介しました。“大人のマンゴービール”、気になる方は是非1度飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

PS:『Fruit Monster(マンゴーver.) Part2』はコチラへ

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. こまいぬブルワリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は柏市にある『こまいぬブルワ…
  2. ハーヴェストムーン(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回はこのブログで初登場となる、千葉県は浦…
  3. 忽布古丹醸造(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造…
ページ上部へ戻る