【静岡】ウエストコーストブルーイング:「シングラリティー:ネルソン」を樽で飲んでみました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより、「Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『TDHSSR 2022 First Sunrise Edition(トリプルドライホップド 2022 ファーストサンライズエディション)』でしたが、今回は昨年に飲ませて頂いた“ストラータver.”のホップ違いという感じですね。さて、どんな感じでしょうか😄 

ウエストコーストブルーイング(シングラリティー:ネルソン)_イメージ01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン) 詳細

ビール名:Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:7.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン)」のビール画像です。

ウエストコーストブルーイング(シングラリティー:ネルソン)_01

Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン)」飲み応えレビュー

見た目は、ニゴニゴの明るめなオレンジ色という感じでしょうか
香りは、マスカット感を感じさせるフルーティーさもあり
飲み口は、ホップの苦味は程良くで持続性は思ったよりやや舌奥で残るが許容範囲内。また求めてる甘さはない。そしてマスカットの様なホップフレーバーを感じつつジューシーさもあり、微苦味。飲み後には甘さが感じられず、WCBさんにしては意外とも思える“水っぽさ”を感じるかな。ボディはミディアムで飲み応えも弱めで、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

ネルソンソーヴィンのシングルホップ

この「Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン)」ですが、ホップはネルソンソーヴィンのみで醸造されたシングルホップヘイジーIPAとの事(他原材料は不明)。因みに前回とホップ以外は原材料が一緒なのかな?と思いつつ、『Singularity: Strata(シンギュラリティ:ストラータ)』がかなり好みだったビアっぷるですが、今回のネルソンソーヴィンver.は甘さと濃さが物足りず、そしてWCBさんでは滅多に感じない事だし、ビアっぷるだけ?で言葉では伝えにくいのだが…インクホーンさんの『Mejiro(メジロ)』等で感じる、“飲み込んだ後の飲み応えが伝わらない水っぽさ”を感じた😵。単なる水っぽいとは違う“水っぽさ”を未だに解決できないでいるビアっぷるですが…コレばかりはそう感じるのだから仕方ない。うーん、感じ方は人それぞれという事でご了承下さいませ😅

恒例のウェブフライヤーは…

ウエストコーストブルーイング(シングラリティー:ネルソン)_webフライヤー01

前回のストラータver.と絵のベースは一緒ですが、ホップと液体が緑系でロゴとビール名がシルバー系でした。が、今回はホップや液体、ロゴにビール名まで全てピンク系に統一されてますね。前回のシルバーの箇所も好みでしたが、今回の紫ピンクという感じの方がかなり好みなビアっぷるですが、この独特なコントラストがたまらないですね~✨。さてさて、次回のシングラリティーは何色系のコントラストでくるのか楽しみなビアっぷるでした😄

はい、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより「Singularity:Nelson(シングラリティー:ネルソン)」をご紹介しました。WCBさんとしては少し薄めに感じましたが、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る