箕面ビール×秋鹿酒造:「猿山鹿男2024ver.」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪府は箕面市になる『MINOH BEER(箕面ビール)』さんより『秋鹿酒造』さんとのコラボビール「猿山鹿男2024ver.(さるやましかお)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は奈良醸造さんとのコラボ『TILL DAWN(ティルドーン)』でしたが、今回は恒例となってる秋鹿酒造さんとのコラボビールとなりますね🍺。さて、今年はどんな感じでしょうか😊

箕面ビール×秋鹿酒造(猿山鹿男2024ver.)_イメージ02

『箕面ビール×秋鹿酒造』猿山鹿男2024ver.(さるやましかお) 詳細

ビール名:猿山鹿男2024ver.(さるやましかお)
ブルワリー名:箕面ビール×WCB
ビアスタイル:ジャパニーズライスブリュット
アルコール度数:7.0%
IBU:15
URL:MINOH BEER(箕面ビール)
facebook:MINOH BEER(箕面ビール)

コチラがその「猿山鹿男2024ver.(さるやましかお)」のビール画像です。

箕面ビール×秋鹿酒造(猿山鹿男2024ver.)_01

「猿山鹿男2024ver.(さるやましかお)」飲み応えレビュー

見た目は、クリア目もややくすみある黄金色寄り
香りは、甘やかで華やかさもあるフルーティーさ
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性としてはそこまでなし。また求めてる甘さは微かも甘やかさの方が強め。そして酵母?麹?由来か、独特だがクセになるフルーティーなフレーバーとふくよかで奥深さのある上品な印象。飲み後には甘さ微で、温度上昇もホップの苦みは変わらず。ボディはミディアム寄りのライトでキレやドライさは感じず飲みやすく飲み応えもあり、ビアっぷるは好みな方のビールでした✨

ブリュットさは!?だが、絶妙なセゾン×麹のバランス

この「猿山鹿男2024ver.(さるやましかお)」ですが、最初に知った時は“何とも記憶に残るビール名”と思ったのを思い出しますが、今年で6回目となる恒例の秋鹿酒造さんとのコラボビールですね🍺。その原材料ですが、公式に記載されてて嬉しい!。ホップはモトゥエカとチェコ産ザーツ、シトラにのネルソンソーヴィンの計4種類にセゾン酵母を使用。その他原材料には米麹(山田錦10%)を使い醸造された、ジャパニーズライスブリュットとの事。先ず、このブログでは2020年にボトル『猿山鹿男(さるやましかお)』のみ挙げさせて頂いております。幾度も飲ませて頂いてましたが…好みに至らずというのが本音です😅。ただ、今年のver.は今までと俄然違う!。クセのあるセゾン酵母感が米麹感を上回り独特さが勝ち飲みやすさに繋がらなかったのが以前の印象。一転今年はセゾン酵母感と米麹感がどちらも主張し過ぎず絶妙なバランス。“独特なクセさが良いクセに感じた”。また、温度上昇で更に感じる“上品な味わいの心地よさ”から飲みやすさにも繋がった。ええ、久しぶりに飲みきった後のグラス底の香りを堪能したのもビアっぷるが好みと思えた1つの行動😅。因みに…公式では“キレキレのドライ”という事だが、残糖さは確かに微。ただ、同時期リリースで南横浜ビール研究所さんの『ブリュットIPA』に比べればビアップル的にはキレキレでもドライにも満たない感じ。感じ方は人それぞれですので恐縮ですが、それでも今年の味わいは是非“定番”にして欲しいジャパニーズライスブリュットIPA🍺。またどこかで見かけたら、ゆっくりじっくり堪能しつつ再飲したいと思っているビアっぷるでした😊

はい、という事で今回は、『MINOH BEER(箕面ビール)』さんより『秋鹿酒造』さんとのコラボビール「猿山鹿男2024ver.(さるやましかお)」を紹介しました。セゾン酵母×麹の絶妙なバランスのジャパニーズライスブリュットIPA🍺✨。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る